コトノハオウコク
こんな世の中に心象スケッチなんというものを、大衆めあてで決して書いている次第でありません。全くさびしくてたまらず、
美しいものがほしくてたまらず、ただ幾人かのかんぜんな同感者から『あれはそうですね』というようなことを、
ぽつんといわれる位がまずのぞみというところです(宮沢賢治)
<< 題詠100首blog2008投稿歌 012~018 main 題詠100首blog2008投稿歌 019~024 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / / - / -


"WELCOME TO FLOWER FIELDS LIVE SHOW 1986"




■タイトル:
『ウエルカム・トウ・フラワーフィールズ・ライブ・ショウ/ザ・コレクターズ』
(CD/DVD)
■価格:3200円(税込み)
■発売日:2008年8月20日
■収録曲

CD
1.僕はコレクター
2.アーリー・イン・ザ・モーニング
3.TOO MUCH ROMANTIC
4.1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK
5.ロボット工場
6.虹色サーカス団
7.プ・ラ・モ・デ・ル
8.扉をたたいて
9.夢見る君と僕
10.リグレイチューインガム
11.僕は問題児
12.僕は恐竜
13.NICK!NICK!NICK!
アンコール
14.僕の時間機械
(メジャーデビュー前年 1986年11月3日に
新宿JAMで行われた初のワンマンライブを完全収録)

DVD
1.僕はコレクター
2.アーリー・イン・ザ・モーニング
3.TOO MUCH ROMANTIC!
4.1・2・3・4・5・6・7DAYS A WEEK
5.プ・ラ・モ・デ・ル
6.ロボット工場
7.虹色サーカス団
8.扉をたたいて
9.夢見る君と僕
10.僕は恐竜
11.僕は労働者
12.NICK!NICK!NICK!
13.僕の時間機械
アンコール
14.僕は問題児
(1986年12月に新宿JAMでのワンマンライブ映像)

20年以上観たい聴きたいと夢にみていた
幻の映像音源が次々リリース
去年のBIKEといいいまだに信じられない
長生きはするもんですね
Youthさんありがとう

Youth社長のブログでDVD映像の一部が
すこしだけ観られます
" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/youth_ceo/archives/65084854.html
加藤さん若いなあーあたりまえだけど
さいきんはYouTubeに88年くらいの映像があがっているので
そんなにびっくりはしなかったけどかっこいいね

でもやっぱりいまのほうがかっこいいかも

@タワーや一部のタワーレコード店頭で予約すると
特典のオリジナルポストカードがつくようです
Amazonだとすこし割引きがあります

タワーレコード

HMV
icon
Amazon


里坂季夜 / 音楽 / 21:14 / comments(0) / trackbacks(0)


スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / 21:14 / - / -


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://2065.jugem.jp/trackback/185
トラックバック


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES






テスコの部屋/金髪のジェニー
KOTARO&THE BIZARREMEN
iTunes Storeにて配信中
icon

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE





 iTunes Store(Japan)

















XAFFAシリーズ