コトノハオウコク
こんな世の中に心象スケッチなんというものを、大衆めあてで決して書いている次第でありません。全くさびしくてたまらず、
美しいものがほしくてたまらず、ただ幾人かのかんぜんな同感者から『あれはそうですね』というようなことを、
ぽつんといわれる位がまずのぞみというところです(宮沢賢治)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / / - / -


WONFU JAPAN TOUR 2012
本日11/16から3日間 旺福の来日ライブがあります
当日券もありそうです




Twist&Ciao 2012!in Zher the ZOO
2012年11月16日(金)Zher the ZOO YOYOGI
出演:Kotaro and The Bizarre Men / WONFU (from台湾)
開場:18:30 開演:19:00
前売:¥3,000 当日:¥3,500
問合せ:Zher the ZOO YOYOGI 03-5358-441

Shakin' ALL Over
2012年11月17日(土)新宿レッドクロス
出演:The HIGH / WONFU (from台湾) / 浜田マロン
    DJ:加藤ひさし(THE COLLECTERS)
開場:18:00 開演:18:30
前売:¥2,500(D別) 当日:¥3,000(D別)
問合せ:新宿レッドクロス 03-3202-5320

MODS SUNDAY '12
2012年11月18日(日)clubasia
出演:THE COLLECTERS / WONFU (from台湾) / ピノキオズ /
Freedom Suite / キノコホテル / ザ・シャロウズ / THE FOREVERS /and more
DJ:黒田マナブ、稲葉達哉、松田憲明、Morrie Morissette、左藤志朗、
加藤直樹、Jagan b、寺島英知朗、福田俊介、梅ヶ迫 潤 and more
開場/開演:15:00
前売:¥2,800(D別) 当日:¥3,800(D別)
問合せ:clubasia 03-5458-2551




+ + + + +

ビザールメンのFacebookより)

会場にてCDをお買い上げのお客様にワンフースペシャルDVD(非売品)を差し上げます!!!
みなさんお待ちしてます!!!(ヒサシビザール)

里坂季夜 / 音楽 / 03:13 / comments(0) / trackbacks(0)


旺福来日2011 ライブ予定
もう間近に迫ってきましたが
10月中旬に旺福(ワンフー/WonFu)が来日!
3夜連続ライブがあります!





10/14(金)高円寺HIGH 03-5378-0382
http://koenji-high.com/
18:30開場 19:00開演
"Twist and Ciao in KOENJI"
出演:コータロー&ザ・ビザールメン/旺福
http://jp.myspace.com/kotaroandthebizarremen
前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
ローソンL-73259/e+

10/15(土)下北沢ClubQue 03-3412-9979
http://www.ukproject.com/que/
18:30開場 19:00開演
前売2500円 当日2800円(ドリンク代別)
"Revolution Number Que 〜FURS ONEMAN SHOW〜"
出演: FURS [GUEST] WonFu (from 台湾)
http://www.myspace.com/furselectric
ぴあPコード:149-122 / ローソン L-71126 /e+
Que店頭(発売中)
FURS HP予約受付中♪
http://www.furs-electric.net/home.html

10/16(日)clubasia
"MODS SUNDAY'11"
http://asia.iflyer.jp/venue/flyer/91910
16:00 - 23:00
前売2500円 当日3000円(ドリンク代別)
【LIVE】
THE COLLECTORS
WON FU (from台湾)
WACK WACK RHYTHM BAND
Scott goes for
trafic light
Number the
go!go!vanillas
The Mammals
Deo Pad NICOL
and more
【DJ】
黒田マナブ"K. Dove"
稲葉達哉
堀井康
Morrie Morissette
佐藤志朗
加藤直樹
ARAI
菅野克哉
Yone-Pa-Cino
青山比呂紀
寺嶋英知朗
Figgy
フクオカミカ
-2F floor DJs-
TOP GEAR!!! CREW
OCEAN LINER CREW
VIENDA! CREW
PANORAMA CREW
and more!
チケット e+
メール予約 ticket@thisismodernworld.com
電話予約 03-5458-2551 (15:00-23:00)


初日の高円寺HIGHから販売される
ビザールメンと旺福のスプリットCDが超!楽しみです♪



TEISCO GRAND BIZARRE!(テスコ・グランド・ビザール!)
紙ジャケット仕様 1500円☆

1. 5×5午後しか逢えない彼女(Kotaro and The Bizarre Men)
2. 雨の中の二人(Won Fu)
3. ブラック・サンド・ビーチ(Kotaro and The Bizarre Men)
4. 珈琲戀曲~コーヒー ラブソング~(Won Fu)
5. かわいいなフィリピーナ(Kotaro and The Bizarre Men)
6. 辛苦□~オツカレサマデシタ~(Won Fu)
7. テスコの部屋(Kotaro and The Bizarre Men)
8. 衝浪到台灣~サーフイン タイワン~(Won Fu)

『正に日台対抗エレキ合戦の始まりです。
さて勝敗の行方はいかに!東京組か?台北組か?』

「雨の中の二人」はついこの間の6月の台湾ライブをおもいだすし
「オツカレサマデシタ」は2008年の来日のときに
小民が急遽作ってクアトロで披露したいわば来日記念曲
http://2065.jugem.jp/?eid=178
サーフィンタイワンはこのCDのための新曲のようです
ビザールメンも活動を初めてから4年ほどたちますが
ちゃんとCDになるのは初めてだったりするので
どちらも勝たせたい&どちらのファンにも楽しめるはず!

オンラインでは10/19より販売されるようです
amazon
タワーレコード
芽瑠璃堂
ディスクユニオン





+ + + + + +

2011.10.5
TEISCO GRAND BIZARRE!のCM動画がアップされていました!
コータロービザールのタガログ語の雄叫び
小民の日本語歌唱 
チープであたたかいTEISCOサウンド!
すべてがナイス☆






里坂季夜 / 音楽 / 04:29 / comments(0) / trackbacks(0)


Twist And Ciao 復古搖滾演唱會
[野宮真貴X The Collectors X旺福]
2011/06/04 Twist And Ciao 復古搖滾演唱會
http://wonfu.pixnet.net/blog/post/26596247

一度はあきらめた5年ぶりの台湾ライブ
予告動画みてたらどうしても行きたくなって
10日前に激安ツアー申し込んで急遽いってきた

Legacyは酒造工場跡が生まれ変わった
アートなスペース「華山1914」の中にある
入り口近くの雑貨屋さんで買った
30元(85円ぐらい)の棒アイスがおいしかった

台湾ライブには整理番号がないので
長蛇の列かとおもったらそうでもなかった
出足はゆっくりのんびりのお客さん
AXぐらいの広さの縦長のフロアが
開演前にはいいかんじに埋まっていました
ステージの幕の向こうから耳慣れた335の音

The Collectors

愛ある世界
ミリオンクロスロードロック
カメレオンダイナマイト
たよれる男
今が最高
恋はヒートウェイヴ
未来のカタチ
Tough
Nick!Nick!Nick!
僕はコレクター

ビートルズ風スーツの小民が呼び込んでメンバー登場
加藤くんは白黒のハリケーンスーツ
この衣装は初めてみるひとへのMODS宣言?
演奏も気合い入ってた!
MCは少なめ ほぼ英語
昨日は2時に着いたけどコータローくんはなにしてたの?
(飲むジェスチャー)2時から飲んでたそうです
前日に淡水で食べたさつまいもを揚げた巨大なスナック
(ハッシュドポテト?)の名前を知りたがっていましたが
その場では回答得られず
(前回はアヒルの頭の揚げ物の名前を会場にきいておいて
会場が答えると「悪いけど覚えられない」と笑いをとっていた)
たよれる男の曲紹介タイトルを台湾語で言ってた


Maki Nomiya

東京は夜の7時(G:小民 unpluged)
20th Century Girl(Dance:Mami&Twiggy)
Weekend(加藤くんとデュエット)
眺めのいい部屋(同)
Baby Love Child(同)
The Loocker Glitter(7月配信予定の新曲)
Sweet Soul Revue(加藤くん除く全員)
Happy Sad(同)
Twiggy Twiggy(同)

地震への台湾からの大きなサポートへのお礼を言う真貴ちゃん
「今日はハッピーを届けにきました」
最初の曲は小民と二人
そしてコレクターズの3人が登場 スペシャルなバックバンド!
Mami&Twiggyが初来日のときのフラワープリントワンピで
ダンス&コーラスの20th Century Girl キュート♪
加藤くん登場で3曲デュエット
当時観たくてたまらなかったこの二人のライブが
今になって台湾で観られるなんて長生きはするものだ
真貴ちゃんは大きなスパンコールを繋いだキャミドレス
加藤くんは御徒町宝石商ゼンジー北京な王様スーツ
ゴールドでゴージャスな足して1世紀(これ禁句?)デュエット
あくまでクールな真貴ちゃんに
気のせいかいつもとは違う遠慮がちな?加藤くん
みじかい週末〜Ahhh〜♪で目を合わせるシーン
なにげに揃えた振り付け ありえない くすぐったい
SwwetSoulRwvueから3曲は加藤くんがはけて
Sweetでキャッチーなピチカートメドレー
Twiggyダンス盛り上がる盛り上がる
全員がもう可愛すぎ楽しすぎ


Wonfu

新幹線
Fat Girl
僕はジミヘンドリクス
小民の007
Lady's Night
Flying to you, Flying to me
DoReMi
(偶像コール)
Miniskirt
愛がいっぱい
スピンクラブで大騒ぎ


台湾ではすっかり人気者の貫禄
ライブではじめてきいたFlying〜の振り付けがナイス
途中で加藤くんが呼び込まれギターで参加したDoReMi
1番はMamiちゃん台湾語ヴォーカル
ここでMamiが呼び込んでサプライズゲストヴォーカル登場
お召し替えでバービー人形みたいな真貴ちゃんが2番を日本語で歌う
HAPPYなムードが溢れるステージ
ゲストの二人は1曲で退場
愛がいっぱいではオーディエンスが肩を組んで揺れる
スピンクラブで飛び跳ねる若者たち
盛り上がり切って旺福のステージ終了



写真も動画もフリーだったので
探すとけっこうあちこちにいろいろ上がっていますね

encore

雨の中の二人(一支小雨傘)
Twist&Shout

アンコ!アンコ!の声と手拍子 全員登場
真貴ちゃんがさっき日本語でMCした台湾へのお礼を
あらためて英語で加藤くんが日本政府に代わって
「THANK YOU〜!」深々とお辞儀
どのタイミングのMCか忘れたけど
黒松コーラの無糖バージョン?を探しているがみつからないので
みつけたらオレにギブミー!とかも

橋幸夫の当時の昭和歌謡は台湾ではかなりポピュラーで
カラオケにも入っているらしい
小民が1番を台湾語で歌う
次に加藤くんが。。。カラオケ風味だけどさすがに上手い!
ポーカーフェイスの真貴ちゃんもときどきクスリと笑う
ゆるいムードになったところへ
長髪マッシュルームのヅラのQちゃんコータロー
いつもどおりのオリくん登場
二人のヅラをけなす加藤くんにMamiちゃん「カトーサンミタイー」
なにっ?と詰め寄るフリの加藤くん 逃げるMami プチコント
Twist&Shoutをあえて「Chao〜!」とシャレたんだよと説明MC
サングラスでにっこり
(5年前はこの曲でフライングでリグレイが飛んだんだっけ)
合唱 大団円



雰囲気のいいキラキラした楽しいイベントで
無理して参加した甲斐があった
余裕はなかったけど九フン 台北101 淡水観光もできた
いつも親切で陽気であたたかい台湾ありがとう
また行きたいので余った台湾ドルは持って帰ってきたよ

旺福は10月に来日予定との告知あり
どうか行ける日程でありますように


旺福の最新アルバムはお子様向け「飛向你飛向我」
バンド名も「小旺福」に変えての再デビュー盤
去年個人輸入で取り寄せたらシールなんかのおまけいっぱい
DVDでは体操のお兄さんお姉さんになってた
いまはHMVでも買えますが
今年に入ってコレクターズの公式サイトやライブの物販で
加藤くんによるライナー&日本語訳詞の
豪華なブックレットつき限定盤2500円で販売されています
残りわずかなのでお早めに

Flying to you, Flying to me/WON FU Jr.
WGCD-002/発売元: WONDERGIRL RECORDS
http://www2.enekoshop.jp/shop/wondergirl/


ザ・コレクターズの8/10発売予定のニューアルバム
(まだタイトル未定)はDVD付きの初回限定盤と通常盤の2種類
震災後に余震の中レコーディングがはじまった新譜
歌詞は震災前と後が半々ぐらい?
自分も含め日本中のひとが大なり小なり
考え方感じ方がそれまでと変わったはずのこのタイミング
どういうふうに聴こえるのかがたのしみ
古い曲を今聴いても全然陳腐に聴こえないのは
いつも誠実に正直に曲を創ってきたからこそ
なんだろうとおもうのです


amazon(6/14現在限定盤は718円OFF)

タイトル未定[CD+DVD]【初回盤】
タイトル未定【通常盤】


タワーレコード(6/14現在予約ポイント5倍)

タイトル未定 [CD+DVD]<初回盤>
タイトル未定<通常盤>


HMV

タイトル未定 [CD+DVD]<初回盤>
icon
タイトル未定<通常盤>
icon


里坂季夜 / 音楽 / 05:58 / comments(0) / trackbacks(0)


青春ミラー(キミを想う長い午後)PV フルバージョン




前回リンクを貼った
青春ミラー(キミを想う長い午後)PVの
コロムビア公式がYouTubeに上がっていました

埋め込みができるようになったのは
OK GOの件がTwitterで話題になった影響でしょうか
時代の変化の速度が変わってきたのかな


コロムビア公式でインストアの詳細も発表になったし
インタビューもそろそろアップされるようだし
http://columbia.jp/artist-info/collectors/
いよいよですね
アルバム発売前のこのドキドキは
何度経験してもたまらない








里坂季夜 / 音楽 / 01:29 / comments(0) / trackbacks(0)


青春ミラー(キミを想う長い午後)






ニューアルバムのタイトルチューンのPVが
ザ・コレクターズのMySpaceに!
http://www.myspace.com/thecollectorstokyomods
http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=103626047

40代(も後半)バンドのかっこよさ全開
前作のPVとは正反対のシンプルさ 正攻法
ものすごいベタである意味使い古されてて
それでも有無を言わせない何かがある
とおもうのはファンの贔屓目?

割れた鏡のイメージに
去年たまたま原宿のちいさな画廊でみた
YOKO ONOの展覧会「A HOLE」を連想してしまった
打ち抜かれてひび割れて壊れて崩れてゆくものたち

いつまでもいつまでもどんなに歳をとっても
思春期のしっぽの重さを忘れられずにひきずって
いまこの時代毎日を生きのびてゆくのには
加藤ひさしの若々しく力強いハイトーンヴォイスと
古市コータローのギターの音が絶対に必要

ジャケット写真もトリッキーでかなり好き
一瞬歪んだ鏡に映って歪んだギター
かとおもわせて実はそういう形のギターだったり
ビザールギターマニアの加藤くんらしい
アートワークは信藤三雄さんだそうです

伊藤銀次さんはコラム『週刊銀次』に
http://www.silvertone.jp/news.php?id=20081202171256
「ベテラン・アーティスト達の元気ぶりには驚きだった」
って書かれていますが
還暦を目前にしてギター一本かかえて旭川から博多まで
ひとりで33本もの弾き語りライヴをやってしまう
銀次さんのほうが豪快な気もしますが
とにかくうれしくて
ますますニューアルバムの発売が待ちきれない




●タワーレコード
●amazon
●HMV


その前にロックの学園は3/20に加藤教諭が登場
前回の復習として
GyaO!のロックの学園アーカイヴスでは
2009年3月の加藤教諭の講義がノーカットで観られるようです
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00821/v09239/
うちの環境では観られないので
ネットカフェに行かねば

さらに3/25 27 28 29には
旺福が来日してライヴ!!!
日本盤「愛がいっぱい」(WONFU LOVES YOU)も出ました
こちらのジャケットもレトロポップで可愛いです




●タワーレコード
●amazon
●HMV


里坂季夜 / 音楽 / 22:07 / comments(0) / trackbacks(0)


愛がいっぱい/Won fu Loves You
旺福のニューアルバム『WON FU LOVES YOU』
2/10に日本編集盤発売 予約受付中
もうすぐですね

1.アイ・ミー・マイン
2.愛がいっぱい (日本語)
3.コーヒー・ラブソング (日本語)
4.オートバイ
5.ボクの道
6.バード・ソング
7.タフボーイ
8.インドの恋人
9.夏夕夏景
10.ワッハッハッ!
11.ゆりかごを揺らす手
12.コーヒー・ラブソング
13.愛がいっぱい
14.ワンフー・マーチ5

タワーレコードのサイトでは試聴ができます
●タワーレコード
●amazon ●HMV


今回も加藤さんの日本語歌詞2曲入り
訳詞というより作詞に近いのかな
咖啡戀曲(コーヒー・ラブソング)日本語バージョンは
昭和歌謡テイストというかビザールというか不思議な心地良さ
myspaceの「加藤ひさし大頭鑑」で聴けます
http://www.myspace.com/HisashiKatoDAIZUKAN

台湾盤とは曲順も大幅に変えてきましたね
日本語タイトルの訳も加藤さんかな

(amazonの推薦コメント)
UKロックは聞き飽きた。アメリカンロックはワンパターン。
Jロックじゃ刺激薄い。
まったく新しいロック旋風はアジアからやってきた!
台北発のロック台風WON FUの新譜はどこまでもPOPでどこか懐かしい。
新型ロック。感染注意です!
加藤ひさし (THE COLLECTORS)


PVもどれも可愛くて面白い
台湾盤発売前からYouTubeにたくさん上がってました

愛有什麼不好(愛がいっぱい)


印倫情人(インドの恋人)



台湾盤のジャケ写は森の小人たちのティータイム
旺福愛イ尓(台湾盤)

豪華なブックレットは楽しい写真や仕掛けがいっぱいで
眺めているだけでなごみます
毎回これでもかってくらい凝ってて素晴らしい



台湾盤の初回特典は
携帯カメラ用特殊効果レンズつきストラップ
わたしのは赤でした
自分のPHSに装着して撮影してみたけど
うまく効果が出ませんでした

1. 愛有什麼不好
2. 我要活上去
3. 夏夕夏景
4. 咖啡戀曲
5. 歐兜拜
6. 鳥唄
7. I Me Mine
8. 印倫情人
9. 我的大道
10. 哇哈哈
11. 推動搖籃的手
12. 旺福進行曲


旺福は3月下旬に来日して
東京のライブイベント4本に出演予定だそうです
今回はいくつ観られるかな
春が待ち遠しい!



里坂季夜 / 音楽 / 16:17 / comments(0) / trackbacks(0)


青春オン・ザ・ロード
メロン記念日とザ・コレクターズのコラボソング
「青春オン・ザ・ロード」のPVが少し前にあがっていました
10/17の原宿アストロホールでのライブ映像いいなあ
20代半ばを迎えたアイドルグループにぴったりの名曲だとおもいます




青春・オン・ザ・ロード<タワーレコード限定>


* * * * *

TOO MUCH ROMANTIC!
青春オン・ザ・ロード
素晴らしき人生

ストーリー的につながっているようなこの3曲が
どれもたまらなく好きです
どこにでもいそうなカップルが主人公
「バイクに二人乗り」が象徴する
一生懸命で夢中な時代を過ごしたひとたちの
振り返ればキラキラした想い出が笑っていて
これから行く道に光が射してくるような

たぶんザ・コレクターズの真骨頂は
曲についてはよくわからないけれど
歌詞についてだけいえば
「たよれる男」や新曲「明るい未来を」みたいな
加藤さん以外には絶対誰も書かない世界にあるとおもうし
もちろんそれも大好きでそれがなきゃコレクターズじゃない
でもちょっと独特な加藤ひさしワールドは
こちらに受け入れる心の準備やエネルギーがないと
受け止めきれないことがあったりもするので

なんとなくCDをかけたときに
あまり語られないこういった日常的で普遍的な感情を歌った
隠れた名曲が流れ出してすっと入ってきて
おもわずきゅんきゅんしたりほろりとしたり
そういうのがほんとにたまらない

スマッシュヒット「世界を止めて」も
ただただ愛するひとと離れたくないという想い
主張じゃなくて「祈り」にきこえるリフレインが
ふだん熱心に音楽を聴かないリスナーの心に届いたのかも
なんておもうのです

ただいまザ・コレクターズはニューアルバム制作中
毎日ハードなレコーディング真っ最中の模様
順調にいけば4/7にコロムビアより発売とか(ライブMCより)

びっくりする曲 どきどきする曲
せつない曲 しみじみする曲
知らない世界をみせてくれる曲
強引な曲 寄り添ってくれる曲
そしてしあわせな気持ちになれる曲
いろんな曲がききたいなあ

新譜を待つときはいつもだけど
今回はもうすぐ50歳の現役ロックンローラー加藤さんが
どんな世界を創り上げてくれるのか
いつにも増して期待でわくわく春を待っています
どうか最高なアルバムができあがりますように



里坂季夜 / 音楽 / 23:13 / comments(0) / trackbacks(0)


wonfu small
楽しすぎる!
おかしすぎる!
旺福らしすぎる・・・
でもコミックバンドじゃありませんから 念のため

先週あったシンガポールの芸術祭でのライブ
観たかったなあ



http://www.youtube.com/watch?v=M3MGiVI-Wdo


●Amazon
●タワーレコード



里坂季夜 / 音楽 / 02:47 / comments(0) / trackbacks(0)


たよれる男/ザ・コレクターズ PV
やっとあがってました♪
まだDVDになっていないので
この映像探しているかたも多かったはず
どうかなるべく長く消されませんように


たよれる男
http://www.youtube.com/watch?v=DPnB05NNiXw



2007年12月発売の『東京虫BUGS』に入っている曲です
お茶目すぎるというか
突き抜けちゃってるというか
四十路バンドおそるべし


世界を止めて(20周年PV)
http://www.youtube.com/watch?v=Nv-HdZmmIsE



髪型とファッションの変遷には目を奪われますが
常に120%の熱唱が全く変わらないのがすごい




ついでにお気に入りのPVなど
自分のために置いておきます

TOUGH(東京虫BUGSツアー)
http://www.youtube.com/watch?v=uXCXnm1LiG0

未来のカタチ
http://jp.youtube.com/watch?v=CCOsUmzmkG0

百億のキッスと千億の誓い
http://jp.youtube.com/watch?v=bfY3q8JFzzQ

悪い月
http://jp.youtube.com/watch?v=mZ94LHVn1T0

ピチカート・ファイブ/眺めのいい部屋
http://www.youtube.com/watch?v=CIO9L2-DA_c

ピチカート・ファイブ/ウイークエンド
http://www.youtube.com/watch?v=fWEAV_w0K2Q

Summertime Blues(夏の憂鬱)
http://www.youtube.com/watch?v=057IvcdDZ1Y



里坂季夜 / 音楽 / 01:47 / comments(0) / trackbacks(0)


からだのVにきもちいいが足りない


the ARROWS 『からだのV』
去年ライブできいたときは
りゅうじくんらしい言葉遊びと
シニカルなのにどこか暖かい視線を感じる
おもしろい歌だなあとおもった

身体の部位に気持ちいいが足りない
からだのVにきもちEがたりない

OLをさかさにしたらLO
足りないのはVにE
きっとバーテンのバイトをやっていたころに
いろんなOLさんたちの話をきいてたんだろうな
なんて勝手に想像して納得
ほわんと力の抜けたヴォーカルもいいな

その曲がたまたま見つけたモダンダンスの映像と
こんなに不思議に融合してしまう
別々の場所で生まれたアートがリンクする不思議
こういう偶然は偶然にみえる必然なんだとおもう

ビートとダンスと泣きのラブソング
それだけじゃないアロウズ
ニューアルバムは間違いなく名盤


the ARROWSのニューアルバム『アロイ』
2009/02/18発売です


●amazon
●タワーレコード
●HMV
icon


里坂季夜 / 音楽 / 06:15 / comments(0) / trackbacks(0)




CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES






テスコの部屋/金髪のジェニー
KOTARO&THE BIZARREMEN
iTunes Storeにて配信中
icon

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE





 iTunes Store(Japan)

















XAFFAシリーズ